コースガイド

70kmウォーク本コース

コース概要

  • スタートからゴールまでの全行程72.1kmを制限時間内に一人で歩きます。

70kmウォーク

制限時間

  • 本コースでは、以下の5つのCP(チェックポイント)、及びゴールにおいて制限時刻を設定します。

◆スタート【吉富フォーユー会館】 (スタート時刻:6月3日午後9時00分)
<第1区間折り返しCPまで>区間データ:15.5km/3時間50分
①第1区間折り返しCP【宇佐市佐野】(制限時刻:6月4日午前0時50分)
<第1CPまで>区間データ:14.8km/3時間55分
②第1CP【吉富フォーユー会館】(制限時刻:6月4日午前4時45分)
<第2CPまで>区間データ:14.3km/3時間40分
③第2CP【築上町役場本庁】(制限時刻:6月4日午前8時25分)
<第3CPまで>区間データ:18.5km/4時間15分
④第3CP【豊前おこしかけ】(制限時刻:6月4日午後0時40分)
<ゴールまで>区間データ:9.0km/2時間20分
⑤ゴール【吉富フォーユー会館】(制限時刻:6月4日午後3時00分)

※上記の制限時刻はスタート順を考慮し、最後尾スタートのグループで設定しています。

 

注意事項

  • スタート時刻の定刻は、6月3日午後9時00分です。
  • 小学生または中学生が参加する場合は、必ず補助者(20歳以上、原則として保護者)の同伴が必要となります。なお、1名の補助者が同伴できるのは、小学生は1名まで、中学生なら2名までとなります。
  • 補助者とは、小中学生が安全にウォーキングに参加できるよう歩者として補助対象の小中学生と同伴する(一緒に歩く)参加者です。
  • 全ての参加者は一人ずつ参加申込書(又は払込取扱票)が必要となりますので、補助者として参加する場合も、補助対象となる小中学生の参加申込書(又は払込取扱票)とは別に、自身の参加申込書(又は払込取扱票)を提出し、自身の参加費払い込みが必要となります。
  • 補助者が補助対象の小中学生と別れて歩行したり、コース上を車両で伴走することは厳禁です。
  • 20歳未満の参加申込には保護者の承諾が必要です。さらに、小学生または中学生が申し込む場合、小中学生の参加申込書(または参加費の払込取扱票)に、同伴する補助者の氏名を必ず記入して下さい。また、小中学生に同伴する補助者の参加申込書(又は払込取扱票)には、同伴対象となる生徒児童の氏名を必ず記入して下さい。
  • 参加当日は、公共交通機関を利用しお越しください。スタート、及びゴールは吉富フォーユー会館(JR吉富駅から徒歩3分)です。
  • 参加者(補助者も含む)には参加記念品があります。また、ゴール時に「完歩証」「完歩バッジ」を渡し「記念撮影」を行います。

 

チャレンジシップコース

コース概要

  • 70kmウォーク本コースの第1区間を使用します。スタート、及びゴールは吉富フォーユー会館となります。
  • コース全長は30.3kmです。

チャレンジシップコース

制限時間

  • チャレンジシップコースでは、折り返し地点CP、及びゴールにおいて制限時刻を設定します。

◆スタート【吉富フォーユー会館】 (スタート時刻:6月3日午後9時00分)
  <第1区間折り返しCPまで区間データ:15.5km3時間50分
①第1区間折り返しCP【宇佐市佐野】(制限時刻:6月4日午前0時50分)
  <ゴールまで区間データ14.8km3時間55分
②ゴール【吉富フォーユー会館】(制限時刻:6月4日午前4時45分)

※上記の制限時刻はスタート順を考慮し、最後尾スタートのグループで設定しています。

 

注意事項

  • スタート時刻の定刻は、本コースと同じ6月3日午後9時00分です。
  • 小学生または中学生が参加する場合は、必ず補助者(20歳以上、原則として保護者)の同伴が必要となります。なお、1名の補助者が同伴できるのは、小学生は1名まで、中学生なら2名までとなります。
  • 補助者とは、小中学生が安全にウォーキングに参加できるよう歩者として補助対象の小中学生と同伴する(一緒に歩く)参加者です。
  • 全ての参加者は一人ずつ参加申込書(又は払込取扱票)が必要となりますので、補助者として参加する場合も、補助対象となる小中学生の参加申込書(又は払込取扱票)とは別に、自身の参加申込書(又は払込取扱票)を提出し、自身の参加費払い込みが必要となります。
  • 補助者が補助対象の小中学生と別れて歩行したり、コース上を車両で伴走することは厳禁です。
  • 20歳未満の参加申込には保護者の承諾が必要です。さらに、小学生または中学生が申し込む場合、小中学生の参加申込書(または参加費の払込取扱票)に、同伴する補助者の氏名を必ず記入して下さい。また、小中学生に同伴する補助者の参加申込書(又は払込取扱票)には、同伴対象となる生徒児童の氏名を必ず記入して下さい。
  • ゴール後、引き続いて本コースに参加することはできません。
  • 参加当日は、公共交通機関を利用しお越しください。スタート、及びゴールは吉富フォーユー会館(JR吉富駅から徒歩5分)です。
  • 参加者(補助者を含む)にお渡しする参加記念品の内容が、本コースとは異なります。また、ゴール時には、「完歩証」はお渡しいたしますが、「完歩バッジ」や「記念撮影」はありませんのでご了承ください。

 

駅伝コース

コース概要

  • 70kmウォーク本コースを4つの区間を分け、一人が1区間ずつ歩き、各中継所で次の歩者とタスキリレー(交代)しながら、4人で全区間をつないでいきます。
  • コースの全長は72.1km、区間ごとの距離は、第1区=30.3km、第2区=14.3km、第3区=18.5km、第4区=9.0kmとなります。

駅伝コース

制限時間

  • 駅伝コースでは、以下の5ヶ所(CP、中継所、ゴール)において制限時刻を設定します。

◆スタート【吉富フォーユー会館】 (スタート時刻:6月3日午後9時00分)
  第1区前半>区間データ15.5km3時間50分
①第1区間折り返しCP【宇佐市佐野】(制限時刻:6月4日午前0時50分)
  第1区後半>区間データ14.8km3時間55分
②第1中継所【吉富フォーユー会館】(制限時刻:6月4日午前4時45分)
  <第2区>区間データ14.3km3時間40分
③第2中継所【築上町役場本庁】(制限時刻:6月4日午前8時25分)
  <第3区>区間データ18.5km4時間15分
④第3中継所【豊前おこしかけ】(制限時刻:6月4日午後0時40分)
  <最終第4区>区間データ9.0km2時間20分
⑤ゴール【吉富フォーユー会館】(制限時刻:6月4日午後3時00分)

※上記の制限時刻はスタート順を考慮し、最後尾スタートのグループで設定しています。

 

注意事項

  • スタート時刻の定刻は、本コースと同じ6月3日午後9時00分です。
  • 大会当日の受付は、、メンバー全員が揃ってから行ってください。代表者のみの受付、一部メンバー不在での受付は原則として認めません。
  • タスキは事務局では準備しませんので、各チームで「タスキ」を用意してください
  • 小学生または中学生が歩者として参加する区間は、必ず補助者(20歳以上、原則として保護者)の同伴が必要となります。
  • 補助者とは、小中学生が安全にウォーキングに参加できるよう歩者として補助対象の小中学生と同伴する(一緒に歩く)参加者です。
  • 補助者として参加する場合も、補助対象となる小中学生の登録とは別に、自身の参加登録、並びに自身の参加費払い込みが必要となります。
  • 補助者が補助対象の小中学生と別れて歩行したり、コース上を車両で伴走することは厳禁です。
  • 20歳未満の参加申込には保護者の承諾が必要です。
  • 小学生または中学生が申し込み代表者になることはできません。なお、歩者全員を小学生または中学生で構成し登録することは可能ですが、その場合でも申込代表者は必ず保護者(責任者)の名前でお申し込みください。
  • 歩者として出場する20歳以上のメンバーが、自身が登録している区間とは別の区間で補助者(小学生または中学生に同伴して歩く者)として登録することは可能ですが、自身が歩者として登録(出場)している区間で別チームの補助者を兼ねることは禁止です。
  • 当日、チーム内での区間変更や、未登録メンバーへの交代は認めません。
  • 1人で1区間しか歩くことはできませんが、当日、やむを得ずメンバーに欠員が出た場合、救済措置として、大会本部またはスタッフの許可を得たうえで、1人が複数区間を歩くことが可能です。また、歩者が途中でやむを得ずリタイアする場合も、救済措置として大会本部またはスタッフの許可を得たうえで、リタイア地点で次の歩者と交代し続行することが可能です。なお、救済措置を許可した場合でも各中継所・ゴールの制限時刻は延長しません。

※この規定は、あくまで救済措置です。『駅伝コース』は、「それぞれの区間を担当者が責任をもって歩き、全4区間を4人でつなぎ、みんなで協力して「70km」を完歩し喜びを分かち合う」ことが目的であることを十分にご理解ください。

  • 第2・第3中継所までの選手送迎は、各チームが各自の車両で行ってください。主催者では送迎は行いません。
  • 各中継所では必ず指定の場所に駐車してください。ただし、駐車場の駐車可能台数に限りがありますので、乗り合わせて1チーム1台を厳守してください。
  • 参加者(補助者を含む)にお渡しする参加記念品の内容が本コースとは異なりますので、ご了承ください。なお、ゴール時の「完歩証」「完歩バッジ」は全メンバーに渡し「記念撮影」も行います。